親子クラス・ママクラス

親子クラス(1歳6カ月~幼稚園・保育園就園前のお子様と保護者様)

1歳6ヶ月以下の下のお子様がいらっしゃる場合、クラスにお連れいただいてもOKです。

”英語は何歳から始めたらいいの?
日本語もわからないのに他の言葉を教えてわかるのかしら?
多くのママは、一度は感じたことではないでしょうか?

発音を習得するのに最もふさわしい時期は、脳が発達する幼児期(6歳ごろ)までと言われています。英語には「音をきく」という意味で ”listening” と ”hearing” という2つの単語があります。
listening ・・・ 音源に耳を集中させて音を聴き取るという意味
hearing ・・・ 集中して聴くというよりも何となく音が聞こえてくるという意味
音楽を聴く、人の話を注意して聴くは ”listen” を使います。
なんとなく聞いている 音楽やCD の音は ”hearing” に近いでしょう。
「言葉の語りかけ」を聴くことは ”listening” に当たります。

言語を研究している教育言語学においては、英語と日本語など2言語以上を幼児に学ばせる際、年齢や成長にあった方法で触れ合うようにすることが大切とされています。

言葉を ”教え込もう” としてではなく ”楽しい!” と思える方法で、一方的ではなく子ども自身が主体となって学ぶことができる内容が、2つの言語(ここでは英語と日本語)を結び付けるのによい環境になるそうです。

~親子クラスレッスンってどんなことをするの?~

☆クラスでは、英語を「言葉として聴かせる」ことを大切にしています。
・お名前song(ピアノ演奏に合わせて)
名前を言えることは英語を話す自信の第1歩です。

・手遊びsong
手先を動かすことで集中力をUp !
歌を途中でとめて物の名前を英語で発話させ、語彙を増やします。

・ABC アルファベット song
ピアノに合わせて歌を歌います。 あわせてABCポスターの文字を指で追い視覚に訴えます。
通常2歳児で学習1年程度(月3回40分レッスン)を終えた子どもたちは
大文字の認識ができるようになります。
同時に「A」の読み方の”エイ” は、アルファベットの「名前」で、音は「アッ」であることを身につけます。※詳しくはライティングフォニックスページをどうぞ
これは将来的に単語を読む→単語を書く事に繋がります。
↓↓↓
※詳しくはライティングフォニックスページにどうぞ

・ピクチャーカード time
文字と絵をじっくり見て、その関連性を伝えます。
落ち着いて集中して「見る・聴くこと」の練習です。★KIDS CORNERが一番大切に考えていることです★
幼稚園クラスになれば、集中できるスパンが長くなりますので、
文字の書き順も”空書き”で学習します。

・ゲーム time
レッスンにあったゲーム内容で、楽しさを通じて学習したことを定着させます。

・アクティビティ time
レッスンに関連した色塗り・お絵かき・製作。
製作は年齢的に出来ることが制限されています。
製作の出来あがりよりも、それまでのプロセスを大切にしています。
例:クレヨンを使う時は??
①色を目で見て
②英語では何というか?ネイティブの英語を聴いて
③英語でまねして発話する
④手を動かして書く(描く)によって記憶に残るようにします。

作品が出来たときには “ I’m finished.”  “ I did it !”  と言います。
ネイティブ講師に自分の意志を伝える、伝わった達成感を得る為です。

・ストーリー time
「読み聞かせ時間」
英語のシャワーを浴びることが出来ます。
ストーリーを楽しむことが出来るようになれば、音の学習のみならず感受性も豊かになります。

・・・・・・・・・・・・・
親子クラスの後には Momクラス(ママクラス)があります。☆(^▽^)☆
今度はママが主役です!

「英語をもう少し勉強したい!」 「忘れた英語を思い出したい」 というママさん達が参加しています。

~参加ママからのご感想~
「子供と一緒に受講できるから、嬉しい。」
「英語を思い出したので、また海外へ行ってみたい!」
「ここに来るのが、息抜きです。同じ趣味を持つママと集えて楽しい」
と様々です(^^)>。

☆ご参加クラスについて
親子クラス・ママクラス いずれか1つ、または併用受講も可能です。
併用受講の場合はそれぞれに会費がかかりますが、入会金は片方のクラスは免除となります。

ちょっと興味あり!という方は以下までお問合わせください。

Emailはこちらから
↓ ↓ ↓